69nersFILM [BLOG]

cinema caf-cons
<BLOG>

上映週間スケジュール・ショップでの展開内容・上映会場の様子・レポーターのコメント等々を更新していきます。


あのときのあの思い出

気がつけば梅雨も明け!
お久しぶりのブログです。
夏到来ですね〜!
夏になると、毎年少なくとも1回は、小さい頃の夏休みの思い出がトントンと肩をたたいてやってきます。夏祭りに海水浴、キャンプの思い出などなど。。。それだけで、ちょっとウキッとしたり、しみじみしたり。
まさに「夏がくーればおもいだすー」ですね。そういうところでも、季節感を感じてみたり。

思い出がよみがえると言えば、まさに映画もそうだなと。
昔観た映画を、今もう一度観ると、当時観ていたときの思い出がじわっと浮かんできたり。
ああ、あのとき、誰々と観に行ったなあ、あのときもとても晴れた日だったなあ、などなど。

シエマでは、今まさに、そんな思い出に寄り添う上映企画「佐賀シネマクラシックス」絶賛開催中です!

そして、来週の日曜日(7/21)は、ついについに、日本ヒップホップ界の重鎮であり、シネマハスラーことライムスターの宇多丸さんがシエマにお越しくださいます〜!!

「佐賀シネマクラシックス」での『家族ゲーム』の上映に合わせての「森田芳光監督トリビュートトークイベント」ということで、中学生の時にたまたま観た『の・ようなもの』で、一気に森田芳光ワールドに引き込まれて以来の森田作品ファンであるという宇多丸さんに、森田芳光監督作品の魅力をたっぷりとお話いただきます!

今でしたら、まだ若干残席ありますので、この貴重な機会にぜひぜひ足をお運びくださいませ。シエマカウンターでチケット発売中です!またお電話やメールでもご予約受付ておりますっ☆
電話→0952−27−5116/メールアドレス→office@ciema.info
ご購入・ご予約はお早めに☆

イベント詳細はこちら

そして!ヴィンテージ会員さん限定になりますが、宇多丸さんと打ち上げ!のチャンスも♪ 宇多丸さんと打ち上げという、まさに夢のようなひとときを。。。
応募締切日は7/18(水)です!
詳しくはこちら

今回の上映作品の『家族ゲーム』。今から約10年前に映画館でアルバイトをしていた頃、当時映画監督を目指していたバイト先の先輩から「これだけは絶対観ないと!ほんと観ないと!」と激しくおすすめ頂いたのがきっかけで観たのですが、観終わった後、なんて映画なんだ!観てよかった、人生損するところだった、と思ったのを今でも覚えています。
先輩に感謝感謝です。
映画との出会いも、ほんとに一期一会ですね。

『家族ゲーム』、主演の松田優作さんはもちろんですが、伊丹十三さんに、由紀さおりさんに、宮川一朗太さん。。。キャストからも目が離せません。

まだ観たことがないという方も、まさに思い出の作品!という方も、この機会にぜひに。

| 69blog | おしらせ | 18:43 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

旅をしませんか

気がつけばもう早くも5月ですね。しかもGWももう終わりに近づいているなんて〜、びっくりの早さですね。
5月と言えば、行楽の季節。旅行や遠足、ピクニックなど、おでかけを予定している人も多いのではないでしょうか。
「今、まさにしてるよ〜」なんて声も聞こえてきそうですね。

旅やおでかけは、実際にそれを実行しているときも楽しくて仕方ないんですが、行く前も、これまた楽しいのがいいですよね。
ツアーで行く?フリープランで行っちゃう?とか、ごはんはどこで食べる?泊まっちゃう?とか、空の便で行く?それとも車で行っちゃう?とか、あげるときりがない程、予定を立てる段階で、すでにウキウキの連続です。

旅といえば、6月に新学期を迎えるCIEMA SCHOOL「チェコ語教室」に、「チェコ旅会話編」が登場します〜☆

はじめての方も既習の方もご参加いただける内容で、チェコを旅するイメージで学んで頂けます♪
実際にチェコ旅予定がある方も、旅気分を味わいたい♪という方も、この機会にぜひご参加くださいませ☆
詳細はこちら

これから旅の予定がある方も、まさに旅真っ最中の方も、ハヴァナイストリップ!

| 69blog | おしらせ | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

いよいよ今週末スタート!「佐賀シネマクラシックス」

桜が一気に開花しはじめて、少しソワソワしてしまう今日この頃です。
春ですね。

今週末、3/23(土)からいよいよ「佐賀シネマクラシックス」がスタートします!
佐賀県民を対象にしたアンケートを元に選ばれた、日本映画史に残る傑作25本を、35mmフィルムで一挙上映するという企画です。

「佐賀シネマクラシックス」開幕に先駆け、先週末の3/16(土)には、井筒和幸監督をゲストにお迎えして、『黄金を抱いて翔べ』の上映会&トークイベントを開催しました。



上映作品についてももちろん、井筒監督の映画観や、人生における映画との関わり方、フィルムに対するこだわりについてなど、パワフルなトークが炸裂!!
数日経った今でも、思い出すと胸があつくなるお話の数々。
レポートは、こちらのシエマブログを☆

「佐賀シネマクラシックス」、3/23(土)〜の記念すべきオープニング作品は黒澤明監督の『羅生門』です。
今後のスケジュールについては、こちらをチェックしてください☆(7/13以降については、順次発表いたします。)

思い出の映画や、初めてスクリーンで、35mmフィルムで観る名作。
おもいおもいの作品たちと出会える1年のスタートです。
みなさまのご来場、お待ちしております!

| 69blog | おしらせ | 18:43 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

映画館で習いごとを

ひさびさのブログ更新でございます!
2月も終わりに近づきましたが、あいかわらず寒い日が続いておりますね。

そんな寒さも「えいやー」とどこへやら、の勢いで、シエマでは、現在「フランス映画祭」開催中です♪
上映作品は、「フレンチ・カンカン」「地下鉄のザジ」「死刑台のエレベーター」「地下鉄のメロディ」「女は女である」。どれも見逃せない作品ばかりです〜。
3/1(金)までとなりますので、「まだ観てない!」という方も、「もう一度観たい!」という方もぜひお越しくださいませ♪

そして、3/23(土)からは「佐賀シネマクラシックス」が開幕します!
詳しくはこちら
3/16(土)には、「パッチギ!」(04年)でブルーリボン最優秀作品賞他を受賞され、昨年話題となった「黄金を抱いて翔べ」の監督“井筒和幸”氏をお招きし、下記のとおりプレイベントを開催します!
現在、ヴィンテージ会員の方限定の先行受付中で、一般の方の受付は3/1(金)〜となりますので、こちらもお見逃しなく!!
詳細はこちら

そして、そして、シエマでは、「ならいごと」企画も開催いたしますよ♪

まず1つ目は、今週末(佐賀2/23、福岡2/24)開講の「チェコ語教室」

日本語で読めるはじめてのチェコ総合情報誌「ツックル」編集部代表で、チェコセンター、TrademarkKyoto チェコ語講座の講師の梶原初映さんをお迎えしての楽しい教室です。
語学はもちろん、チェコの文化や現在の様子などについても学ぶことができます♪
講師の梶原さんの楽しく興味深いお話に、受講生の方々も毎回夢中になられています☆
本日、まだお申し込み受付中ですので、気になっている方、ご興味がある方は、この機会にぜひ♪

そして2つ目は、なんと☆3/3(日)のおひなさまに開催する「ヘッドドレス教室 プラス」

昨年、エナジー帽子店・原恭子さんを講師にお迎えし、スタートした「シエマスクール ヘッドドレス教室」。今回は、よりお気軽にご参加頂ける1回のみの教室を開催します〜♪

今回、午前の部(11:00〜)では、お子さまもお楽しみ頂ける「kidsぐるぐるハットワークショップ」も開催しますよ♪
「こうやってつくると帽子ができるんだ〜☆」とワクワクドキドキ、新しい発見とともにお楽しみ頂ければと思います〜☆男の子も女の子も、この機会にご参加くださいませ

午後の部(15:00〜)では、普段使いできる小ぶりでカジュアルなヘッドドレスをつくる「micro Guimauveワークショップ」を開催します♪
一度、受講されると、ヘッドドレスももちろんのこと、講師の原さんのファンになった☆という方が続出(!)の楽しいヘッドドレス教室。いつもの着こなしに「ヘッドドレス」をプラスするだけで、華やかな印象になりますよ〜☆普段使いはもちろん、和装やちょっとしたパーティーやおよばれにも大活躍すること間違いなしです☆
☆下記の3色よりお選び頂いて、おつくり頂きます♪

午前の部、午後の部ともに、定員10名さまとなりますので、お申し込みはお早めに♪

「映画」を観て、ワクワク気分で「習いごと」もよし、「習いごと」をして、ウキウキ気分で「映画」を観るも、またよしです。
おもいおもいのお楽しみ方で、満喫して頂けますと幸いです〜☆

| 69blog | おしらせ | 14:03 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

きっかけは

PCや携帯でよくあるある変換ミス。
来週の天気予報をチェックせねばと、「週間天気」と入力したところ。。。
「週間転機」に。
初めての変換!しかも、とても積極的なイメージ。
どんな頻度で転機来てんね〜ん!とつっこみたくなる頻度でしょう。
忙しい人生でしょう。

でも、週間単位で転機を考えはじめると、一日一日を大切にできるのかなとも思うのです。
何かをはじめるきっかけ、知るきっかけって、意外と日常の中に潜んでいるものですよね。
そう考えると、違和感はないのかも。。。と思ってみたり。

「何かをはじめる」と言えば、2月(佐賀:2/23<土>、福岡:2/24<日>)から、今年はじめてのシエマスクール「チェコ語教室」がはじまります。
2010年3月からスタートして、まもなく3年目。

みなさん、受講される理由やきっかけは、ほんとうにさまざまです。
「チェコに旅行に行って、その魅力にはまってしまった」「好きな映画監督さんがチェコの方だった」などなど。
何がきっかけになるかは、わからない。

だって、チェコと言えば、ビールとおいしいお料理も魅力的☆


美しい建物、街並もたまりません☆


さらには、チェコアニメに絵本、かわいい雑貨たちも☆

現在、シアター・シエマ(佐賀)とpicnikaさん(福岡)で受講生募集中です☆
「チェコ」という言葉を聞くと、ちょっと反応してしまう、というみなさま、ぜひお気軽にお問合せ、ご参加くださいませ♪
詳細はこちら☆

思い返せば、変換ミスも、何かを思考するためのひとつのきっかけなのかもしれないなと。

| 69blog | おしらせ | 19:29 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

ソワソワ玩具

11月も半ばになってくると、少しずついろんなところで「クリスマス」や「年末」という言葉を耳にするようになり、ソワソワしてきます。ソワソワ。
「パーティー」や「会合」などが多くなり「プレゼント交換」などがあったりすると、これまた準備にソワソワしちゃいますよね。
今回は、そんなシーズンにおすすめのシエマのクルテクグッズをご紹介します!

プッシュトイやマグカップなど、使ってもよし、飾ってもよしなグッズが揃っております〜☆


この時期になると登場する人気商品「クルテクポストカードカレンダー」も、今ならまだございますよ♪
数に限りがありますので、狙っている方はお早めに☆

そして、新商品の「クルテク TVビューワー」も登場!!
電気も電池もいらない万能トイでなのです。じっと待っていても画面からは何も出てきません。
どうやって使うのかというと。。。

このように、裏にある小さいのぞき穴をのぞきながら、下にある黒いボタンをカチカチとプッシュします。 するとそこには。。。見てのお楽しみです〜!

ワクワクグッズ目白押しでお待ちしております〜☆

656広場もステキにライトアップしています。佐賀なだけにムツゴロウでロマンティック☆

| 69blog | おしらせ | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

「宿シネマ」開催中ですよ♪(後編)

今回のブログのタイトルは“「宿シネマ」開催中ですよ♪(後編)”ですが、その前に、“「宿シネマ」開催中ですよ♪(前編)”がないではないですか。。。なんですとぉ〜!!!とぉ〜!!!とぉ〜!!!

と、ちょっぴり劇画タッチな書き出しになりました、秋のはじまりです。

実は、“「宿シネマ」はじまりますよ♪(前編)”が、この“(前編)”にあたるわけですが、もうはじまってますし。。。と、もじもじ言い訳して、タイトルをマイナーチェンジして“(後編)”にした、という次第であります。

もっと先のことを考えるべし、自分!がーん!!!(膝をつき、暗転。)

今日は、劇画タッチを意識しています。

ひとえに劇画タッチと言っても、そのとらえかたは人それぞれかと思いますが、私の人生には、劇画タッチな人やことがよく登場してきたように思います。
ただ、果たして本当にそれが劇画タッチなのか、それとも、他人の目には「サザエさん」みたいにうつっていることが、自分の目には「劇画タッチ」みたいにうつっているだけなのか。
たぶん、後者じゃないでしょうか。どうでしょうか。
でも、私は、基本的に「劇画タッチ」が好きなんです!あの、力強さや擬音表現が。

と、前置きが長くなってしまい、大変失礼いたしました!!!理屈っぽいぞ、自分!!!(自分の頬をぴしっとたたく。)

というわけで、本日(9/21)から、「宿シネマ」後半に突入でございます! 今回は9/21(金)、10/12(金)、10/26(金)の上映について、ご紹介させて頂きます!

第4回目となる9/21(金)は、美肌の宿 和多屋別荘さんで、『あしたのジョー(実写版)』(1970年)の上映です。

傑作青春劇画「あしたのジョー」の実写版を上映!しかも今回は、近年実写化された作品ではなく、1970年当時不良性のキャラクターで人気を博した石橋正次氏主演の元祖実写版です!より泥くさい感じがたまりません。
目的に応じてさまざまな楽しみ方が選べる魅力的な宿「和多屋別荘」で、懐かしアニメの新しい一面をどうぞお楽しみください!

そして、第5回目は、10/12(金)、観光ホテル 大正屋さんで、「あばよダチ公」(1974年)の上映です。

なんと松田優作の映画初主演作品!ストーリーは、チンピラ4人組と女ひとりが繰り広げる珍道中。
皇居新宮殿の基本設計を手がけた、故・吉村順三氏の設計による「大正屋」のゆったりとした安らぎの空間で、名優・松田優作の青春アクションを観る!このまたとない贅沢な時間をぜひご体感ください!

そして、第6回目は、10/26(金)、創業天保元年 大村屋さんで、「女番長 野良猫ロック」(1970年)の上映です。

最終日は、爆発する若者のエネルギーを描くモーレツ青春娯楽作品・野良猫ロックシリーズ第1弾を上映!和田アキ子さんと梶芽衣子さんの演技も必見の作品です! 温泉×音楽フェスティバル『音泉温楽』を九州で初めて開催するなど、パワー溢れる老舗旅館「大村屋」で、熱い夜をたっぷりとお楽しみ下さい!上映終了後は、DJナイトも開催しますので、ぜひぜひ♪

それぞれ、映画鑑賞券付き宿泊&日帰りプランをご用意されております☆詳細はこちら

これから秋も深まり、温泉入ってレイトショーにもってこいの季節の到来です☆
至福のひとときを、ぜひ♪

| 69blog | おしらせ | 07:02 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

「宿シネマ」はじまりますよ♪(前編)

とある日、友人たちと食事をするために博多駅で待ち合わせをしました。
待ち合わせ場所は「博多駅の筑紫口」でした。
そして、ぱらぱらと集まってきたのち、まだ来ていない友人に「筑紫口のきっぷ売り場の前にいるよ」とメールをしました。
そして、数分後、その友人から電話がかかってきて、「きっぷ売り場の前にいるけど、どこにいる?」と言われ、見回せど、それらしき人はおらず。。。「今何が見える?筑紫口だよね?」と聞いたところ、「何口かわからないけど、きっぷ売り場にいるよ」と。。。

目的がすり替わっていますよ!!
私たちはきっぷを買うために待ち合わせをしてるんじゃないですよ。
博多駅周辺でごはんを食べるために筑紫口で待ち合わせをしているのですよ。
「きっぷ売り場じゃなくていいから、筑紫口に来て。。」と含み笑いをしながら答えましたが。

そしてその一瞬のうちに、きっぷ売り場が目的。。(もわもわもわ)→旅行。。(もわもわ)と妄想していたわけです。
旅がしたいな、ゆったりと旅に出たいなあ。温泉とか行って、まったりとできたらなあ。そこで、おいしいお酒を片手にパンチのある映画とか観れたら最高だなあ。。。

あっ!あるじゃないですか!!
と、企画している身でありながら、妄想しているうちに行きたくなるイベント、それが「宿シネマ」でございます。

いよいよ今週金曜日(8/17)からはじまります!!
8〜10月にかけて、5つの旅館で全6回開催となります。
開催日は、8/17(金)、8/24(金)、9/7(金)、9/21(金)、10/12(金)、10/26(金)です。
詳細は、こちらをどうぞ♪
今回はまず、8/17(金)、8/24(金)、9/7(金)の上映について、ご紹介させて頂きます!

第1回目となる8/17(金)は、創業天保元年 大村屋さんで、「危いことなら銭になる」(1962年)の上映です。

宍戸錠さんがエースのジョーとしてお得意の“ろくでなし”キャラで暴れまくるアクション喜劇!その他にも、長門裕之さん、浅丘ルリ子さんなども出演されていて、そのかっこよさ、かわいさも必見です!!
嬉野温泉で最古の歴史を持ちながら、常に新しいことへ挑戦し続ける大村屋さんで、斬新なコメディ・アクションをぜひご堪能下さい。

そして、第2回目は、8/24(金)、御宿 高砂さんで、「大巨獣ガッパ」(1967年)の上映です。

怪獣ブームの中、日活が製作した唯一の怪獣映画!親子の情愛にスポットをあてるなど、"泣ける"怪獣映画としても一目おかれています!!
隠れ家的な雰囲気がたまらない「高砂」の知る人ぞ知る『名画の間』で、貴重な夏の思い出の1ページとして、ぜひお楽しみ下さい。

そして、第3回目は、9/7(金)、やすらぎの四季の宿 吉田屋さんで、「探偵事務所23 くたばれ悪党ども」(1963年)の上映です。

クエンティン・タランティーノ、ウォンカー・ウァイなど、国際的な名匠がリスペクトして止まない鈴木清順監督の作品です!和モダンな内装で統一され、館内にはJAZZが流れるスタイッシュな宿「吉田屋」で、ポップ感覚にあふれた作品をぜひご堪能下さい。

それぞれ、映画鑑賞券付き宿泊&日帰りプランをご用意されておりますので、ご予約はお早めに☆

温泉で浴衣姿でレイトショー。

こりゃたまらん♪な至福の時間を、ぜひぜひご堪能くださいませ♪

| 69blog | おしらせ | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

ということで巨匠

物心ついたときから、いつもそばには猫がいて、1人で留守番のときは、ミケが幼い私のおもりをしてくれた。

no life no cat!

ということで、チェコ語教室でもおなじみの東欧雑貨のお店・picnikaさんの「ヒゲネコ展」へ☆
いろいろ想像をふくらませていたんですが、想像以上でした!笑。
楽しい。淡々とした深い愛を感じました。

そして、念願だった顔ハメもパチリ。

大満足。
顔ハメの作りが、また絶妙で!(さすがです。)
実は写真を撮られるのが苦手な私なのに、無邪気に撮ってもらいました。笑。
顔ハメ大好きな方も、そうでない方も、ぜひ♪
ヒゲネコ氏のグッズもあります☆
7/10(水)までですよ。

そして、7/13(金)からは『チェコの映画ポスター展』とのこと!見逃すまじ。

チェコの映画といえば、チェコのシュルレアリストでアートアニメーションの巨匠「ヤン・シュヴァンクマイエル」関連の劇場上映&上映会を開催します。

最新作『サヴァイヴィング ライフ ー夢は第二の人生ー』が、8/25(土)〜中洲大洋さんで一週間レイトショー上映!
その福岡上映を記念して、ヤン・シュヴァンクマイエルと夫人へのロング・インタビューや『オテサーネク』の撮影風景に迫りながら、その魅力に迫ってゆくドキュメンタリー『シュヴァンクマイエルのキメラ的世界』の上映会を開催します。

詳細はこちら☆
ファンの方はもちろん、現在77歳のシュヴァンクマイエル監督が一心に映像をつくっている姿に萌えます。
『シュヴァンクマイエルのキメラ的世界』の上映会は、7/13(金)カフェ&ギャラリー・キューブリック<箱崎>、7/24(火)CAFE SONES<薬院>、7/28(土)PecoRI<大楠>で開催です。

お見逃しなく!!

| 69blog | おしらせ | 01:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

ものつくる6月

傘の中 こっそりと咲く 恋の花

友人の影響で、少しずつですが俳句にはまってきています。
五・七・五のリズムは意外と難しいです。
気づくといつも、五・八・六になっています。
これが私リズム。かなり変調なので、矯正しないと。

梅雨に入り、ほんとによく雨が降ります。
雨の音に、「ほーっ」としてしまいます。
そして、そんなときは、何か、こまごましたものをつくりたい気分になります。
深夜にズボンのボタンを、蚤の市で買ったお気に入りのボタンにつけかえてみたり。
そして、喜びの「ん〜☆」という鼻からもれる息とともに、テンションが急上昇したり。

そこで、冒頭の俳句に戻るわけですが、傘の中で咲く花、そうそれは恋だけではなく、「ヘッドドレス」なるものがあります!

この梅雨の季節につけると、気分が晴れやかになるのはもちろんですが、これからくる夏のイベントに。。。浴衣に。。。と想像するだけで、ワクワクする。。♪
そんなヘッドドレスづくりを学べる教室『ヘッドドレス教室』を6月から開講します。


日程は、6/24(日)、7/15(日)、8/5(日)の全3回で、1部:11:00〜、2部:15:00〜となっております。
初日の6/24(日)は、はじめましてのコサージュづくり☆


そして、7/15(日)、8/5(日)の2日間で、ヘッドドレス1つをつくっていきます。
講師には、福岡のVIOROやイムズのインフォメーションスタッフの制帽制作でもおなじみのエナジー帽子店・原恭子さんをお迎えして、ヘッドドレスの土台作りから使いこなし術まで、みっちりと楽しく学びます!
1部、2部ともに、まだ受講生募集中ですので、この機会にぜひご参加くださいませ♪
詳細はこちら

雨の日に、出かける日を待ち望んで、ちくちくものづくり。
いいですね。

| 69blog | おしらせ | 19:27 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

| 1/10 | >>


メールマガジン配信中

お名前 / メールアドレス