69nersFILM [BLOG]

cinema caf-cons
<BLOG>

上映週間スケジュール・ショップでの展開内容・上映会場の様子・レポーターのコメント等々を更新していきます。


「宿シネマ」開催中ですよ♪(後編)

今回のブログのタイトルは“「宿シネマ」開催中ですよ♪(後編)”ですが、その前に、“「宿シネマ」開催中ですよ♪(前編)”がないではないですか。。。なんですとぉ〜!!!とぉ〜!!!とぉ〜!!!

と、ちょっぴり劇画タッチな書き出しになりました、秋のはじまりです。

実は、“「宿シネマ」はじまりますよ♪(前編)”が、この“(前編)”にあたるわけですが、もうはじまってますし。。。と、もじもじ言い訳して、タイトルをマイナーチェンジして“(後編)”にした、という次第であります。

もっと先のことを考えるべし、自分!がーん!!!(膝をつき、暗転。)

今日は、劇画タッチを意識しています。

ひとえに劇画タッチと言っても、そのとらえかたは人それぞれかと思いますが、私の人生には、劇画タッチな人やことがよく登場してきたように思います。
ただ、果たして本当にそれが劇画タッチなのか、それとも、他人の目には「サザエさん」みたいにうつっていることが、自分の目には「劇画タッチ」みたいにうつっているだけなのか。
たぶん、後者じゃないでしょうか。どうでしょうか。
でも、私は、基本的に「劇画タッチ」が好きなんです!あの、力強さや擬音表現が。

と、前置きが長くなってしまい、大変失礼いたしました!!!理屈っぽいぞ、自分!!!(自分の頬をぴしっとたたく。)

というわけで、本日(9/21)から、「宿シネマ」後半に突入でございます! 今回は9/21(金)、10/12(金)、10/26(金)の上映について、ご紹介させて頂きます!

第4回目となる9/21(金)は、美肌の宿 和多屋別荘さんで、『あしたのジョー(実写版)』(1970年)の上映です。

傑作青春劇画「あしたのジョー」の実写版を上映!しかも今回は、近年実写化された作品ではなく、1970年当時不良性のキャラクターで人気を博した石橋正次氏主演の元祖実写版です!より泥くさい感じがたまりません。
目的に応じてさまざまな楽しみ方が選べる魅力的な宿「和多屋別荘」で、懐かしアニメの新しい一面をどうぞお楽しみください!

そして、第5回目は、10/12(金)、観光ホテル 大正屋さんで、「あばよダチ公」(1974年)の上映です。

なんと松田優作の映画初主演作品!ストーリーは、チンピラ4人組と女ひとりが繰り広げる珍道中。
皇居新宮殿の基本設計を手がけた、故・吉村順三氏の設計による「大正屋」のゆったりとした安らぎの空間で、名優・松田優作の青春アクションを観る!このまたとない贅沢な時間をぜひご体感ください!

そして、第6回目は、10/26(金)、創業天保元年 大村屋さんで、「女番長 野良猫ロック」(1970年)の上映です。

最終日は、爆発する若者のエネルギーを描くモーレツ青春娯楽作品・野良猫ロックシリーズ第1弾を上映!和田アキ子さんと梶芽衣子さんの演技も必見の作品です! 温泉×音楽フェスティバル『音泉温楽』を九州で初めて開催するなど、パワー溢れる老舗旅館「大村屋」で、熱い夜をたっぷりとお楽しみ下さい!上映終了後は、DJナイトも開催しますので、ぜひぜひ♪

それぞれ、映画鑑賞券付き宿泊&日帰りプランをご用意されております☆詳細はこちら

これから秋も深まり、温泉入ってレイトショーにもってこいの季節の到来です☆
至福のひとときを、ぜひ♪

| 69blog | おしらせ | 07:02 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |


コメント






この記事のトラックバックURL

http://blog.69ners.com/trackback/1425445

<< 「宿シネマ」第三回目開催!【湯けむり"モダン"編】 | main | ソワソワ玩具 >>

| / |


メールマガジン配信中

お名前 / メールアドレス