69nersFILM [BLOG]

cinema caf-cons
<BLOG>

上映週間スケジュール・ショップでの展開内容・上映会場の様子・レポーターのコメント等々を更新していきます。


それは……だから。

 ずいぶんご無沙汰してしまいました。北九大のミヤモトです。
 ひさびさ参加の上映会、シュヴァンクマイエルatSOAPでした。
 ちょうど今年度の後期は世界のいろんなアニメーションを見せる授業をやってまして、その中でシュヴァンクマイエルの「ジャバウォッキー」も見せてたんですが、ちょうど授業が終わる週に、この上映会があったので、ちょうどいいやと告知したところ、SOAPの上映会でこんな景色見たことないってくらいたくさんの学生諸君が来てくれました。
 といっても座りきれないほどでもなかったので、いい感じの混雑具合でした。「え?なんでこんなに?」な感じの一般のお客さんもおられたのでちょっと申し訳ないような気もしましたが。

 上映されたのは「ジャバウォッキー」のほか、「シュヴァルツェヴァルト氏とエドガル氏の最後のトリック」、「庭園」、「オトラント城」でした。「ジャバウォッキー」をのぞくと基本的に実写の作品で、グロ描写少な目のセレクトになっていました。
 が、その分寓意・諷刺の意図は分かりにくくなってて、留学生さんには「あの生け垣は結局何なんですか」とストレートに聞かれたりしたのでした。
 でもまさにその「庭園」の中で、人の生け垣を自分の家の周りに張り巡らせている男が、旧友と思しき男に何を耳打ちしたのか聞こえないように、「それは……だから」と言うしかないんですよね。「……」のとこを自分で考えないと意味がないわけですから。ま、シュヴァンクマイエルがチェコの作家であり、彼の創作がどのような政治・社会状況の下で行なわれているかを考えれば、寓意や諷刺の意図はある程度読み取れてしまうわけですが。
 ともあれ、作者の意図を正確に突き止めることが作品を楽しむ唯一のやり方ではないわけで、なんだかよく分からないけど面白い、なんだかよく分からないけど考えさせられる、でいいんですよね。
 その点、今日の学生さんたちは、みんなちゃんと頭に?マークを立てながら楽しんでくれてたと思います。

 こんな感じで、これからもどんどん北九大の若者たちにわけのわからないものの面白さに触れてもらえるよう、呼びかけて行きたいと思ったのでした。次は2月のSOAPのチェコアニメ祭でお会いしましょう。

| miyamoto | リポーター | 02:42 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑TOP |


コメント

ミヤモトさま
昨日はご来場ありがとうございました!!
たくさんの学生さんに観ていただけてとても嬉しいです!!
みなさん、テスト勉強や卒論などなどでお忙しいでしょうが、これからもぜひぜひ69'nersFILMセレクト作品を楽しんでいただければまたまたうれしいですっ!!
来月もおまちしてまーす!!

| 69staff | 2007/01/25 8:34 PM |

こんばんは、昨日初めてSOAPで69'nersFILMセレクト作品を見たミヤモトゼミ生の者です。
ずっと行きたいと思っていたのですが、
今回やっと見に行くことができました!!

ミヤモト先生がおっしゃるように、頭に?を浮かべながら楽しみました。

シュヴァンクマイエルの作品はシュールですねー。
お人形さんが飲み物にされてしまったり、
マジック対決がしまいには潰しあいみたいになっちゃったりと、
「あいたた〜」と思いながらも、くすっと笑ってしまいました。
あんまり深く考えないように、と思っても、
やっぱり「庭園」は気になります。
チェコの社会情勢は全然分からないけれど、
逆に色々想像できるというのは楽しいですね!
「それは・・・だから」の時にきっとみんな魔法をかけられたんだろうと、
メルヘンチックなことを考えてしまった次第です。

来月も見に行きたいと思います★☆

| カワノ | 2007/01/25 10:09 PM |

…センセイのレポートのコメント欄に乱入する形になってしまって、すみませんセンセイ、すみませんナイナーズさま、。。
しかしどうか一言お礼と感想を述べさせていただきたいと思いまして、この場をお借りします。
ナイナーズのみなさんこんばんわです。
いつもおせわになってます。
昨夜はステキシュールナイト堪能させていただきました。
しかしあんま寝てなくて病み上がりでいちんち小倉をほっつき歩いた後の参戦でしたから、前半戦でいくぶんか物理的に気分が悪かったのですが、
やっぱりシュヴァンクマイエル氏のお仕事はシュール極まっていて最高でした。
「LUNACY」の予告フィルムも覚えるくらい見せて頂いて。楽しみですね。謝謝です。
巷では、もうずいぶん前から、日常会話における軽いボケやウケ狙いの単なるギャグに対して「それシュールやね〜」というツッコミが流行っているように思いますが、
『シュールとはこれぞ?知っているのか諸君?!』
と言いたくなる、
そんなシュールの極みを体感させていただけたと思っています。
2月4日にcreamさんで拝見する目の手術も楽しみです。
重ねて、ありがとうございます。

| ミヤモゼミ生たなか | 2007/01/25 11:16 PM |

>カワノさん
ご来場ありがとうございました!!
シュヴァンクマイエルの世界には、よくわからないけどなんだか引き込まれてしまいますよね。
来月は、かわいらしくもシュールなチェコアニメの魔法にかかってくださいねー。と、コフィン・ジョーの世界のなんだかよくわからないけど、結局よくわからないけど、おもしろい。というかんじで、おまちしてます!!

>たなかさま
先日はお疲れのところご来場ありがとうございました!!
こちらは来月にむけての発声練習に大忙しの毎日です。
4日もストレンジの極みをお楽しみくださいー!!
お待ちしてます!!

| 69staff | 2007/01/26 3:05 PM |






この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

<< 上映スケジュール【1月23日(火)から30日(火)】 | main | 上映スケジュール【2/1(木)〜2/6(火)】 >>

| / |


メールマガジン配信中

お名前 / メールアドレス