69nersFILM [BLOG]

cinema caf-cons
<BLOG>

上映週間スケジュール・ショップでの展開内容・上映会場の様子・レポーターのコメント等々を更新していきます。


ヴォイチェフ・クバシュタのしかけ絵本

昨年、イムズのアルティアムでも大好評だった、
「とびだす絵本展」。

そして、とびだす絵本(しかけ絵本、ポップアップ絵本)といえば、
世界中のコレクターを魅了してやまない、チェコの絵本作家
ヴォイチェフ・クバシュタ。

69'nersFILMでも、度々クバシュタのポップアップ絵本をご紹介して
きました。
新たに、とってもかわいいクバシュタのポップアップ絵本を入荷いた
しましたのでご紹介いたします!

こちらは、11センチ×11センチのミニ絵本セットです。

1年12ヶ月なので12冊。
季節ごとのお話のようです。



中身はこんなにかわいいです。



ミニなのに、とても丁寧に作られています。



素敵素敵素敵。



クバシュタは生涯、子どもたちの生活を豊かにすることを胸に抱き続け、
「自分が一番大切に思う事を仕事にして生計を立てていることは、なんと
幸運なことだろうか」とよく言っていたそうです。
それは、子供たちのために絵をかき、絵本を作る事だったのです。

クバシュタのしかけ絵本には、今、本屋さんにも沢山並んでいるしかけ絵本にはない、
シンプルさとあたたかさがあります。
それはきっと、そんなクバシュタの子供たちに対するあたたかい気持ちが
あるからなんだと、ますます好きになりました。


| 69blog | BOOK CAF-CONS | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |


コメント






この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

<< マトリョーシカブーム | main | ダライラマの般若心経@CAFE SONES >>

| / |


メールマガジン配信中

お名前 / メールアドレス