69nersFILM [BLOG]

cinema caf-cons
<BLOG>

上映週間スケジュール・ショップでの展開内容・上映会場の様子・レポーターのコメント等々を更新していきます。


海の日上映レポート in relaxin(伊万里)

7月21日、海の日。



佐賀の伊万里にある夜カフェ「リラクシン」さんにて
『ダライラマの般若心経』上映でした。

今回はリラクシンさんの4周年記念イベントとして、
映画も参加させていただいたのです。

7月28日でちょうど4周年になるそうです!
おめでとうございます!


さて、今回の会場は、お店ではなく、
リラクシンさんのご近所にある、ビルの一室をお借りしての上映となりました。
目の前には川がながれ、さすが焼き物の街、
川にかかる橋の両端には、全身「伊万里焼」らしき、陶器の人形が
おどけてました。

伊万里といえばやっぱり陶磁器ですよね。
300年以上もの歴史を誇る伊万里の窯元が密集している「大川内山」という、
山水画のような景色も楽しめる大変趣がある素敵な名所があるそうです。

いってみたい!

そして、「めおとしの塔」といって、陶磁器でできた大きな風鈴が奏でる鈴の音
もきける場所があるそうで、そこは「日本の音風景百選」にも選ばれたそうです!

きいてみたい!

そしてそして、今日の上映では、
会場の冷房が壊れてしまい、汗だくの準備〜汗だくの上映となりました。
とても暑い中、沢山の方にお越しいただき、
とても集中してご覧いただき、本当に感謝です。
ありがとうございました!



写真も皆さんの熱気でこんなふうに。
はなりません。ただのピンぼけでした。

そう、いくら水分をとっても、
トイレにいきたくならないほどに、汗をかき、
やけに酸素が薄く感じたりしながら、
ダライラマ14世のお話をきいていると、
妙に臨場感があります。
チベットだけに、標高何千メートルかの場所にいるような、
そんな臨場感でお届けしました。

そして久しぶりに流れに流れた汗は、
これまた妙に達成感を感じさせてくれます。
運動はまるでできませんが、
一試合終わったかんじでした。


そういった時間が皆さんにとっても、
ちょっと変わった、よい思い出になってくれている
ことを願います!!

本当にありがとうございました!!

| 69blog | イベント報告 | 21:12 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP |


コメント

暑い中、ホントにおつかれさまでした〜。
チベットの臨場感!!!!みんなに伝わったから大丈夫(笑)

ワタシタチにとっても、いい思いでになりました。
ありがとう。感謝です。

| relaxin | 2008/07/25 7:13 PM |

こちらこそありがとうございました!
そして、今日28日、4周年おめでとうございます!

すっかり、伊万里までの道もマスターしたので、
またシエマスタッフみんなとも、行きたいと思います!

今後とも宜しくお願いいたします!!

| 69staff | 2008/07/28 9:45 PM |






この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

<< モノにもストーリー。 | main | エスクァイア日本版9月号『最強COOLスイーツを探せ。』 >>

| / |


メールマガジン配信中

お名前 / メールアドレス